こんの典人

横浜市会議員(緑区)

タウンニュース

9月、署名活動スタート

2020-08-27

上記をクリックするとPDFでプリントアウトできます

林市長が山下ふ頭にIR・カジノ誘致を表明してから1年が経過しました。反対の声が多い中、未だ6つの区で説明会は未実施です。
 
■撤回要求は平行線
 
私は、誘致方針発表の直後からその撤回を求めてきました。先日の6月本会議においても同僚議員が、改めて誘致撤回を求めましたが、市長からは「国のプロジェクトである」「国の動向を注視し柔軟に対応していく」「(横浜に)国内客の滞在を伸ばすチャンス」などと撤回する方針は全く見られません。また、自民党議員からは、「オンラインカジノよりは本格的なカジノの方が害は少ない」旨の発言や、「自民党には誘致を求める要望が以前より多く届いている」などと、耳を疑うような主張がされています。
 
■コロナ禍ですが実施
 
神奈川新聞(6/22)の調査では、IR・カジノ誘致に賛成は23%、反対は67%と、現在でも大幅に反対の声が大きいのが実態です。
横浜市民にとって非常に関心が高く、将来にわたる大きな施策の決定であることから、コロナ禍ではありますが、感染対策を行い、何としても住民投票実現のための6万2千人分の署名を集めなければなりません。
 
■横浜市民の会で
 
署名活動を推進する「横浜市民の会」は、9月4日、正式に横浜市に書類を提出し活動を開始します。したがって実際の署名活動は、9月9日頃になります。私を含め署名集めに協力いただく「受任者」が活動開始します。皆様のご理解ご協力をお願い致します。
 

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

横浜市議会議員こんの典人 (横浜市緑区)

横浜市会議員 5期目。立憲民主党。
民間企業で働くサラリーマンの視点を大切にしながら、同時に、将来に責任の持てる自治体運営をめざし議員活動に取り組む。

横浜市会議員(緑区)

お問い合わせはこちら