こんの典人

横浜市会議員(緑区)

こんの典人 活動中

“カジノ反対”を決めるのは4月!

201901こんの典人活動中NO.92

上記をクリックするとPDFでプリントアウトできます

選挙結果が重要な意味を持つ

 
横浜市は、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致について「白紙」とし、態度を決めていませんが、候補地とされる山下ふ頭の再開発は進められています。市は9月に民間事業者に対してIRの事業性や経済効果、懸念事項などの調査を依頼し、年度内に公表する予定としています 。
 
よって、いよいよ“カジノ”を横浜に「造る」のか、「造らない」のかを決める段階が迫ってきています。カジノは、本人だけではなく家族まで崩壊させかねない「ギャンブル依存症」の問題、借金苦などによる「自殺増加」の問題、さらに、大金が動くことから「風紀の乱れ、治安の悪化」の問題、違法なお金の出所を分からなくする「マネーロンダリング」の問題など、問題が多すぎます。
 
私の所属する立憲民主党は、カジノ誘致に明確に反対しています。横浜は、観光、港湾、オープンイノベーション、モノづくりなどに加え、郊外部の再整備や暮らしやすさを追求し、持続可能な発展を目指すべきです。平成31年は統一地方選挙と参議院選挙が行われます。カジノに対する市民の意思表示をしっかり示す重要な1年になります。

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

横浜市議会議員こんの典人 (横浜市緑区)

横浜市会議員 5期目。無所属。
民間企業で働くサラリーマンの視点を大切にしながら、同時に、将来に責任の持てる自治体運営をめざし議員活動に取り組む。

横浜市会議員(緑区)

お問い合わせはこちら