こんの典人

横浜市会議員(緑区)

こんの典人 活動中

第4回定例会議より)横浜文化体育館の再整備は民間資金活用で

201712-2

上記をクリックするとPDFでプリントアウトできます

横浜市会第4回定例会が、12月5日から19日までの日程で開会されています。今回44件の議案が市長から提出されています。
今号は主な議案の概要を掲載いたしました。
 

横浜文化体育館の再整備は民間資金活用で

 

■横浜市市庁舎商業施設の運営に関する条例の制定

新市庁舎商業施設の運営に関する基本方針を明らかにするとともに、契約の仕組みや事業者の選定等に関し必要な事項を定める
 

■横浜市生産緑地地区の区域の規模に関する条例の制定

生産緑地法の規定に基づき、生産緑地地区の区域の面積要件を300平方メートル以上とする
 

■横浜市立子安小学校プール使用料条例の制定

子安小学校のプールをスポーツ及びレクリエーションの活動のために使用する場合の使用料を定める。使用料の上限を1時間まで300円。使用料の減免を定める
 

■横浜市庁舎駐車場条例の一部改正

市庁舎駐車場に自転車等駐車場を設置し、利用料金制を導入する
 

■横浜市営住宅条例の一部改正

➀車椅子を使用して生活することを前提として整備された市営住宅等を特定目的住宅として位置づけ、入居者の資格要件等を定める
②認知症等で収入の申告や報告の請求に応じることが困難と認められる入居者について、本市が書類の閲覧等により把握した本人の収入等を基に使用料を定めることができる旨を規定する
(施行日)30年4月1日
 

■横浜市学齢児童生徒就学奨励条例及び横浜市就学奨励対策審議会条例の一部改正

就学奨励金の受給対象者に市立小学校等の就学予定者を追加する 等
(施行日)31年3月1日 等
 

■横浜市水道条例の一部改正

家事用の専用給水装置の工事を行う等の場合の暫定の水道利用加入金を定める
水道メーターの呼び径が25以下の給水装置の工事等に係る水道利用加入金の額を暫定的に162,000円から81,000円とする
(施行日)30年4月1日
 

■当せん金付証票発売の限度額

平成30年度における公共事業等の費用の財源に充てる当せん金付証票(宝くじ)の発売限度額を定める
(発売年度)30年度 (発売限度額)
31,000,000千円
 

■公立大学法人横浜市立大学が徴収する料金の上限の変更の認可

横浜市立大学データサイエンス学部の新設に伴う、市長の認可の一部変更
データサイエンス学部の学生から徴収する施設設備費の項目を設定
 

■横浜文化体育館再整備事業契約の締結

(契約目的)横浜文化体育館の設計、建設、工事監理、維持管理、修繕及び運営
(契約金額)31,330,000,000円
(契約期間)51年3月31日まで
(契約相手)株式会社YOKOHAMA文体
 

■高速横浜環状北西線シールドトンネル建設工事請負契約の変更

契約金額の変更
(契約金額)41,127,164,640円
→39,173,610,960円(約4.75%減)
(変更理由)建設発生土について、関連工事等で活用すること及び処分先の変更により、工事費が減額となるため

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

横浜市議会議員こんの典人 (横浜市緑区)

横浜市会議員 5期目。民進党。
民間企業で働くサラリーマンの視点を大切にしながら、同時に、将来に責任の持てる自治体運営をめざし議員活動に取り組む。

横浜市会議員(緑区)

お問い合わせはこちら